尼崎裏商店街-商店街近隣|尼崎を照らす<尼照求人>


このイベントの見どころ

尼崎には、誰もが知っている商店街が古くからあります。そこから山手に行くと個性あふれる店が点々とあります。古くからある商店街から43号線を越えた場所で「尼崎裏商店街」は開催されます。祭りである尼崎裏商店街には多くの食べ物や催し物があります。親も子ども達もみんなが楽しめるお祭りです。

 

このイベントに参加した人の声

藤井舞子

裏ならではの食べ物

懐かしさ全開のカキ氷を初め、型抜き、ベーゴマ等の懐かしいものがたくさんあるのです。その中にやっぱりなくてはいけないのが、たこ焼き、焼きそば、お好み焼、いか焼きなどはモチロンです。でもそれでは終わりません。巻物があるのです。これは尼崎在住の人がおじいちゃんやおばあちゃんに小さい頃に作ってもらって食べた物で、簡単に言うとクレープやイカ焼きのような感じのものを割り箸に巻き付けて食べるものです。これは卵を多く使っているので子どもは大好きな一品です。

 

戸井京子

裏商店街名物

裏商店街の名物って怖いイメージがあったんですが、全然怖くないんです。商店街の売れ残りの物を安く売ってくれるのではなくお祭りの景品になっているんです。その場で食べられるものもあれば、その場では持って帰れない物まであるのです。去年の景品の中で一番すごかったのが、傷はついてはいるがほぼ新品の冷蔵庫だったらしいのです。私は、景品でお漬物セットをもらいました。これがあれば明日から1ヶ月はお漬物に困ることはありません。

【場所】商店街近隣
【開催期間】8月10、11日(雨天決行)

タグ情報

尼崎を照らす<尼照求人>